萌えもももえも萌えのうち2

アクセスカウンタ

zoom RSS 30年前の京商「オプティマ」のネジ探し

<<   作成日時 : 2018/02/01 22:44   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0



上の商品は再販もの。

30年前の京商オプティマが押し入れにあったので甥っ子が遊ぶかも、
と思い取り出してみました。
ところがやはりちょっと問題が。
まずバッテリーに充電できない。
それと前輪部分のナックルアーム用上下ボルトのひとつがなくなっていました。

まずバッテリーはニッケル水素バッテリーを新しく買いました。



昔はニカドバッテリーだったのですが、
今はニッケル水素バッテリーなんですねw

とりあえずボルトはひとつ無くても動いたのですが、
やはり負担がおおきくなって大きく破損するのは目に見えているので
ボルトも購入することにしました。

しかし、昔と同じネジが見つかりません。

実はこのオプティマは最近再販されたのですが、細かいところが変わっていて
このボルトが見つからない。

仕方ないので現物を持ってパーツ屋さんに行くことに。

私が行ったのは『スーパーラジコン大阪日本橋店』です。

さすがにボルトのためだけに行ったわけではなくついでがあったので。

このお店、縦長ですがとにかく広いので、自分で探すのはあきらめて
最初からお店の人に聞きましたよ。

で、今は同じボルトは無く、今は「キングピンフイランジパイプ(オプティマ)」という
商品名で、ボルトとパイプに分かれているものでした。



同じだろうと買ったのですが、ハマらない・・・。
パイプが4mmなんですが、本体の穴は微妙に4mm以下なんです。

そう、このボルトは再販されたオプティマ用だったのです。

いろいろ悩んだのですが、4mmのドリルを使って少し斜めにして穴を広げ、
ギリギリ入るサイズにして最後はペンチでパイプを押し込み
ボルトを入れて固定しました。

しまった・・・、これだと抵抗が大きいな。
本来はパイプが自由に動くのがベスト。

あ・・・後でなおそう。

とりあえず修理完了。

なんとかなりました。



ただ、今度はレシーバー(電波受信機)の不具合が。

しばらく走らせていると左に全速力で固定される状態に。

持ち上げると直るのですが、どうやら熱暴走のようです。

その原因はたぶんバッテリーでしょう。

バッテリーからレシーバーとサーボ用に電源を取っているのですが、

新しいバッテリーなので電圧が高いのではないかと思われます。


軽く遊ぶだけの気持ちで手を加えているのですが、

次々と問題が発生して大変です。


これからどうしようか考え中です・・・トホホ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
30年前の京商「オプティマ」のネジ探し 萌えもももえも萌えのうち2/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる